パート労働法:「退職」の規定

パート労働法:「退職」の規定

<パート労働法・退職>

 

◆ パート労働法には、「退職」に関して下記のような規定があります。

 

(1) 退職時の証明
パートタイム労働者が退職時の証明書を請求した時は、労働基準法の定めるところにより、速やかに交付する必要があります。

 

(2) 賃金、賞与及び退職金
その就業実態、通常の労働者との均衡等を考慮して定めるよう努めなければなりません。